「寝屋川の鍼灸整骨院」不眠症の睡眠の改善に‥

query_builder 2024/07/02
お灸
不眠症4

こんにちは。寝屋川かわい鍼灸整骨院のユウタロウです(°▽°)

本日も数あるサイトの中から当ブログに足を運んでいただきありがとうございます✨

さて、本日は不眠症の睡眠の改善に、鍼灸を取り入れていくことで、お薬に頼り過ぎずにだったり、日々の睡眠の質が改善すると思いますよってお話をしてみようと思います。

特典

まず、不眠症の主な原因といえば、うつ病やパニック障害などの精神的な理由でなることが多いですし、あとは年齢的なことで徐々に睡眠の質が下がり起こることもあります。

そして今の梅雨のジメジメとした時期の不眠症であれば、「冷え」も関係してくることがあります。

では、なぜ、「冷え」から不眠症になるのでしょうか?

スクリーンショット 2023-09-14 16.01.32

まず、東洋医学の基本的なことを知っていただきたのですが、東洋医学というのは「何事もすべてカラダ全体のバランス」がどう崩れたか?を考えて施術の方針を組み立てていきます。

今回の不眠症による睡眠を改善する場合であれば、梅雨のジメジメした暑さに、エアコンをつけたことにより、下半身が冷えて、その結果、上半身に熱が旺盛になり、それが不眠症の原因となることがあります。

へそ灸4

皆さんもよく経験があると思いますが、スマホやパソコンなどの機械を使用していると、機械が生温かくなる経験ってあると思います。

人の脳というのは高性能なパソコンだとイメージしてみて下さい。

つまり、エアコンなどで下半身が冷えて、上半身に熱がこもり、その熱が高性能な頭のパソコンに熱が入ると、当然、脳は興奮します。

脳が興奮すると、夜は本来、リラックスすることができずに、脳が興奮して、その結果、不眠症になったり、睡眠の質が落ちて、眠りが浅く夢をみるってことが多いです。

さらにここに日頃のストレスや疲労が重なると、余計にカラダ全体のバランスが崩れます。

そのため、不眠症の睡眠の改善には、次のことが大事になってきます。

箱灸4

①下半身をお灸で温めて、カラダ全体の巡りを良くしてあげる。

②上半身にこもった熱をはりで、別の場所に散らして、頭の興奮を抑止してあげる

③カラダ全体の巡りをより促すため、カラダの根本的な元気(回復力)を高めて、日頃のストレスや疲労を緩和してあげる

以上の3つが特に不眠症の睡眠の改善には大事になってきます。

特典6

もちろん、寝れないために睡眠導入剤などの力を借りることは良いと思います。

しかし、お薬は人によっては効きすぎて、かえって朝、起きるのがしんどいってこともあると思います。

東洋医学では人が生まれながらに持っている自然治癒力を高める(回復力)技術です。

もし、現在、不眠症や睡眠の質を改善していきたい方は、鍼灸も取り入れてみてはいかがでしょうか?

鍼灸でカラダ全体の巡りが良くなると、朝の目覚めがスッキリすると思いますよ。

ではまた次回のブログでお会いしましょう(°▽°)

----------------------------------------------------------------------

かわい鍼灸院

住所:大阪府寝屋川市池田南町16-9 アズステーション池田103号室

電話番号:072-812-3723

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG