「寝屋川の鍼灸院」腹痛とめまいに‥

query_builder 2023/12/27
はり
腹痛

こんにちは。寝屋川のかわい鍼灸院のユウタロウです(°▽°)

本日も数あるサイトの中から当ブログに足を運んでいただきありがとうございます✨

さて、まもなく来年から高校受験や大学受験など何かしらの試験を前に受験生も大変な時期だと思います。

今までこういった経験はないでしょうか?

・何か大事な場面になると急に腹痛とめまいや吐き気などがでてくる

・病院では特に胃腸等に問題はないのに、腹痛とめまいがたびたび起こる

・腹痛とめまいが生理中、もしくは生理前などで特にひどい

などなど、腹痛とめまいでお悩みの方は、今回のブログが参考になれば幸いです。

特典1

まず、腹痛とめまいが起こる主な原因は何なでしょうか?

胃腸に問題なく、腹痛とめまいが起こる場合の主な原因といえば、「ストレス」ですが、ではなぜ、ストレスで腹痛とめまいが起こるのでしょうか?

巡り1

東洋医学では何事も全て「カラダ全体」のバランスがどう崩れたか?でカラダをみていきます。

人はストレスが溜まり過ぎると、無意識のうちに呼吸が浅くなる方がいます。

呼吸が浅くなるということは、それだけカラダの中に必要なエネルギーが取り入れていくことができなくなります。

すると、カラダ全体のバランスが崩れます。

カラダ全体のバランスが崩れると、熱がカラダの中にこもりやすくなります。

そのこもった熱が、筋肉の引きつりを起こせば腹痛になりますし、目に熱がこもればめまいの症状として現れます。

ストレスが溜まり過ぎた方に特徴的なのがお腹です。

お腹

人のカラダというのは、仰向けの姿勢(上向き)で寝ている時が、一番リラックスできる姿勢だという考え方が東洋医学ではあります。

つまり、この時にお腹を押さえたりした時に、何かしらの詰まりや息苦しさ、抵抗などがあれば、それが現在のカラダの状態を現していると考えられます。

そしてストレスが溜まり過ぎている方は、特にお腹のみぞおちから左肋骨付近にかけて、何かしらの反応がでていることが多いです。

ストレスが関係している腹痛やめまいの方に、特徴的なのが食欲があるって事です。

簡単にいえば、胃腸そのものは元気なのですが、ストレスで胃腸に熱が溜まり、その結果、熱で消化が早まり、食欲が増すって考え方です。

今回のような腹痛とめまいの改善には、次のことが大事になってきます。

鍼の風景1

①ストレスを軽減するためにも、鍼やお灸でカラダをリラックスさせてあげる

②カラダの中にこもっている熱を鍼やお灸で、カラダの巡りを良くして、カラダ全体の巡りを良くしてあげる

③胃腸の熱を取る為に、カラダの根本的な元気(回復力)を高めて、カラダ全体の巡りを良くしてあげる

以上の3つが大事になってきます。

特典6

こういった腹痛とめまいの症状は、薬でコントロールするのも難しかったりします。

しかし、カラダ全体を整える鍼灸を取り入れていくことで、薬は薬でいい形で効いて、カラダの内側は鍼灸で整えることで、徐々に腹痛とめまいが起こりにくくなると思います。

以前、パニック障害で受験本番の際に、腹痛や動悸などの症状で試験に集中できなかったことが、鍼灸でカラダ全体を整えることで、次の年の受験は、腹痛や動悸などがでずに試験に集中できたって事がありました。

もし、現在、腹痛やめまいでお困りの方は、一度、鍼灸でカラダの内面から整えてみてはいかがでしょうか?


当ブログが参考になったよ!良かったよ!って方は、当ブログをブックマークして、よければまた別のブログも読みに来て下さいね✨

ではまた次回のブログでお会いしましょう(°▽°)


----------------------------------------------------------------------

かわい鍼灸院

住所:大阪府寝屋川市池田南町16-9 アズステーション池田103号室

電話番号:072-812-3723

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG