「寝屋川の鍼灸院」妊活のためにおすすめすること(セルフケア編)

query_builder 2023/07/31
妊活
妊活1

こんにちは。寝屋川のかわい鍼灸院のユウタロウです(°▽°)

本日も数あるサイトの中から当ブログに足を運んでいただきありがとうございます✨


◻︎さて、妊活を今から始めたいだけど、何から始めたら良いのかわからない

◻︎妊活をしようとしたけど、病院でパートナーのどちらか、もしくは両方が検査結果で数値が良くなかった

◻︎妊活を現在しているけど、思うように子供ができない

など、妊活をしているうえで、現在、お悩みの方は本日のセルフケアをまずはお試し下さい。

特典7

まず、先ほどの上記のシカクの内容の方に共通して言える事が一つだけあります。

それが「元気なカラダつくり」をしてあげる事です。

例えば、妊娠する女性側で言えば、例えば受精する場所は、赤ちゃんを受け入れるためのベッドのような存在です。

赤ちゃんが命を育むうえで、ベッドは硬すぎず、ちょうどいい柔らかさが理想的です。

男性で言えば、受精するだけの精子の勢いは、つまりカラダの元気があればあるほど、良いと言えます。

へそ灸

じゃあ、カラダ作りって具体的に何?って思うと思います。

超簡単に言えば、「ストレス」と「疲労」を可能な限り軽減するって事です。

人間は20代前半をピークに、気力と体力は徐々に下降していきます。

そのため、ストレスや疲労も、年齢ともに回復力が落ち、知らず知らずのうちに溜め込む方が多いです。

IMG_0784

東洋医学ではお腹の硬さや、筋肉の緊張、筋肉の張りは、女性であれば、子宮の硬さだと言われています。

つまり、先ほどのお話を例にあげて言えば、赤ちゃんの命を育むためのベッドがとても硬いって事が言えます。

男性で言えば、精子の勢いが弱いと言えます。

ですから、「カラダの元気」をお互いにつくっていく事は、妊活のためにおすすめだと言えます。

では具体的にどうしたら良いのか?

センネン灸

まず、妊活のためにセルフケアでおすすめするのがこちらの「センネン灸」と呼ばれるものです。

こちらは誰もが気軽に自宅できるお灸をするために製作された物です。

基本的にお灸というのは、ツボにさえ当たっていれば、熱くなくても大丈夫だと言われています。

そしてセンネン灸は、1日一回するだけで大丈夫です。

しいてデメリットを上げるのであれば、「継続する」事です。

例えば1日や2日ほどであれば、忘れてしないは大丈夫ですが、一週間に1回だとか、二週間に1回だと、流石に効果が薄くなります。

お灸は、定期的に「継続」する事が大事になってきます。

IMG_1368

では、妊活のためにどこに最初はお灸がおすすめか?

初心者でわかりやすいのは、「おへその下」画像で言えば、赤い場所ですね。

まずは、おへその下あたりで、自分自身で押さえてみて、張っているだとか、気持ちいいだとか、何か感じる場所があれば、まずはそこに1日1回してみて下さい。

もしわからない場合、おへそから指3本分の辺りを目安にしてみて下さい。

お灸をしてみて、お灸が気持ちいいと感じるのであれば、おへそを中心に、4か所ほど、自分自身で押さえて、何か感じる場所にしてみると良いと思います。

特典8

ご相談はいつでも受け付けていますので、もし、ブログでわからない事があれば、いつでもお気軽にご相談くださいね✨

また妊活のためにしっかりと「カラダつくり」をしたいって方は、当院の鍼灸をおすすめします。

カラダつくりに関しては、また別のブログでも書いていますので、良ければお読みください(°▽°)

また、当ブログの更新をFacebookやTwitterでもしてますので、イイネを頂けると、日々のブログ更新の励みになりますので、良ければよろしくお願いします⭐️


----------------------------------------------------------------------

かわい鍼灸院

住所:大阪府寝屋川市池田南町16-9 アズステーション池田103号室

電話番号:072-812-3723

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG