「寝屋川市の鍼灸院」での妊活においてすべきことでお勧めする事

query_builder 2022/01/22
妊活

こんにちは。寝屋川のかわい鍼灸院の院長を務めていますゆうたろうって者です。

数あるサイトから当ブログを読んで頂きありがとうございます✨


さて、本日は当院がこれまで鍼灸時代の修行時代の経験や研修で学んだ事から、妊活を始めるにあたってすべきことって何かオススメする事が当院のこれまでの経験からあるなぁ〜とふと感じましたので、それをブログに書いてみようと現在、書いています。

妊活をする理由はそれぞれのご家庭で色々と考え方や想いがあると思います。


妊活っていざスタート!って言っても実際に何をするべきか?ってのは迷う方が大半なような気もします。

正直、私自身もこれが正解!って言うのは、ないですし、それを決める事自体、難しいと思います。

ただ、東洋医学的観点から考えた際に、まず言える事はカラダ作りってとても大事な事だと思います。


何でもそうですが、心身共に元気な状態とそうでないとでは、実際に上手くいく事に差がでてこないでしょうか?


例えば、何か良いことがあったとしましょう!

体もすこぶる好調で良いことがあるとそれだけで、その日がテンション上がって何でも上手くいきそうな経験ってないでしょうか?


反対に、何処か不調で、何かその日に失敗すると余計にテンションが下がるって経験もないでしょうか?


東洋医学では心と体は一緒だと考えて鍼灸施術をします。

つまり、日頃、ストレス社会の現代では、割と体調不良の方が多いのが現代だと考えれます。

その為、妊活するならまずは、ストレスを少しでも緩和さす事が大事な事だと思います。


よく、修行時代の時にでも病院では特に異常がなくて、けれど身体自体も元気なんだけど、子供ができない!って言う方がおられました。


割とそう言う方ほど、ストレスもなく体も元気です!って言うので、脈やお腹などを触れせて頂くと、割とストレスが溜まっているようなお腹、つまりお腹周りが妙に全体的に張っている方がいます。

脈も何処疲れているような脈が多かったです。


よく、うちの師匠も言ってましたが、妊娠の際に子宮というのは「ふんわりとしたベッドのようなのが理想的」って事をよく言ってました。

その子宮の柔らかさがお腹に現れると東洋医学では考えます。

ですから、妊活する上でこのお腹が張っている事や固い事は妊活をスムーズに進める上では、大きな妨げ要因になるのでは?と個人的には感じています。


ですから、当院ではまず妊活を始めよう!って方には、「からだ作」をオススメします。

具体的に言えば、当院なら鍼灸施術ですし、同じ体の根本を作っていくで言えば、漢方もオススメです。


西洋医学も日進月歩でとても進歩しています。

それと同じように、中国の歴史ある東洋医学の昔ながらの考え方には、妊活を成功する為のヒントが沢山あります。

そのヒントをもとに色んな先生方が日々勉強しているのも東洋医学だと言えます。


ヒントって言っても本当に体を冷やすないようにしましょう!血を消耗しすぎないようにしましょう!など、ごく基本的な事が多いですが、何事も基本って大事な事だと思います。


当院ではその基本の作りとして、東洋医学な観点から、妊活するうえで大事な事は体つくりだと考えて、妊活でお悩みの方には鍼灸をオススメする訳です。


このブログを通じて少しでも妊活の手助けになるお力になれればと思います。

これからもこういった内容でブログを書いていこうと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。


では、本日もここまで読んで頂きありがとうございます。

また次回のブログでお会いしましょう(°▽°)



----------------------------------------------------------------------

かわい鍼灸院

住所:大阪府寝屋川市池田南町16-9 アズステーション池田103号室

電話番号:072-812-3723

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG